そうだ 開封、しよう。
ペルソナ4の記事を書いています。P4好きの方は是非ブックマークを…!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第10章】ペルソナ4の旅ザ・ゴールデン【石和温泉を見下ろそう】
ペルソナ4の旅ザ・ゴールデンと称して、ペルソナ4ザ・ゴールデンの舞台となった、
八十稲羽市のモデルを舞台探訪(聖地巡礼)してきました。

CIMG1636.jpg

石和温泉駅前のジュネスもとい、イオン石和店の屋上へやってきました。
残念ながら、イオン石和店の屋上にフードコートはありません。
CIMG1637.jpg

フードコートは無いのですが、石和温泉界隈を俯瞰出来て個人的に好きな場所です。
八十稲羽駅のモデルである石和温泉駅も駅舎全体をじっくり眺められます。

CIMG1639.jpg

イオンの前はサティでした。思えば石和を初回に訪問した際はサティだったなぁ。
大きな違いは無いですが、サティには思い入れがあるのでなんだかさびしいです。

CIMG1641.jpg

富士山方面を望みます。たぶん晴れてれば富士山も見える…かも。
高い建物がないっていうのは景観的にも重要な要素なんだなぁ、と感じます。

CIMG1643.jpg

ペルソナ4の舞台なんだなぁと彷彿になる笛吹市の風景。
ほら、鉄塔の感じとか、手前の錆びた非常階段?とか。

甲府盆地は霧もよく出るそうで、霧の日なんかはまさに稲羽市なんじゃないのかな?
それにほら、最近話題のPM2.5とか、霧に包まれた稲羽市っぽくない?

CIMG1646.jpg

思う存分眺めて、笛吹市を離れるために石和温泉駅へ。

CIMG1648.jpg

駅へ到着。旅の最終目的地である隣の甲府駅へ向かいます。

この続きは、【第11章】ペルソナ4の旅ザ・ゴールデン【沖奈駅北口】でレポします。
関連記事

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shisotsukune.blog3.fc2.com/tb.php/399-b5d96e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しそつくね

Author:しそつくね
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。