そうだ 開封、しよう。
ペルソナ4の記事を書いています。P4好きの方は是非ブックマークを…!
#23 In Order to Find the Truth
ペルソナ4のアニメ23話の感想です。
タイトルは、In Order to Find the Truth。
意味的には「真実を知るために」とかそんな感じなんでしょうが、何故このタイトル?

原作をプレイした人は、このタイトルを聞いて、最初に「Reach Out To The Truth」という
フレーズ(?)が頭に思い浮かんだのではないかと思います。
何を隠そう、原作のPS2ソフトの戦闘曲です。
意味的には、「真実をつかめ!」というような感じになります。

しかし、「Reach Out To The Truth」にはもう1つの意味があるんです。
この話は原作をプレイした方でもあまり御存じの方は多くないかもしれませんんが、
原作での審判コミュである、「真実を追う仲間たち」の英語版のコミュ名が何を隠そう、
「Reach Out To The Truth」なんですね。なぜここでReach Out To The Truthを使わない!

「Reach Out To The Truth」は曲のタイトルだからJASRAC的な大人の事情なのかなぁ。
絶対、今回のタイトルは#23 Reach Out To The Truthが格好いいと思うんだけどなぁ。
まぁ、そんな戯言は置いておきまして、感想を述べます。

前回のショッキングなあのシーンからの続きです。
菜々子ちゃんの死を前にして、泣き崩れる一同。堂島さんの一人娘を亡くしたショックは計り知れない。
そこへやってくるKYな感じの足立。いつもの感じで生田目の部屋をばらす。
ここから急展開!原作でもかなり重要なシーンです。
ここで選択肢を1つでも誤るとBAD ENDというシビアなシーン。

愛する菜々子を殺された鋼のシスコン番長は生田目のことが許せないんでしょう。
…でもパラメータ全MAXの番長はなんとか思いとどまります。
これでBAD ENDは回避されました。

ちなみにBAD ENDが見たいと言う方は↓をどうぞ。



ネタバレはないと思うので見ても大丈夫だと思います。
…っていうか、この動画を見て気がついたけど、2012年3月21日って火曜日じゃないよね。
カレンダーがすっ飛ばされるところを見ると、2012年2月29日がない!
これはスタッフのミスですね。気がつきませんでした。
いや、それともこれはパラレルワールドの出来事であるというスタッフによる暗示なのかな?
そう考えると深いな。

番長のパラメータがMAXになったと言えば、愛家で肉丼を完食してましたね。
あのときのBGMがコミュMAXになったときのBGMでファンには嬉しいサービスでした。

そして今回は何よりも菜々子が生き返ったことがめでたい!
いや~先週のお通夜ムードを見ていて私は実は内心楽しんでいましたw
先週の記事で最後まで見続けましょうと書いたのはこのためでした。
菜々子が死んだショックで視聴断念とか、かわいそうだからね。

そしていよいよ…真実が次第に明らかになってきました。
次回は犯人がおそらく明らかになるでしょう。
皆さんはもうすでに犯人の検討はつきましたか?

色々書きたいことはあるのですが、ネタバレになるのでまた来週!
関連記事

テーマ:ペルソナ4 - ジャンル:ゲーム

コメント

ゲーム初見のときは菜々子が死んだショックでその後の内容が頭にはいってこなくて、気がついたらBAD ENDになってました…。
Reach Out To The Truthは最終回で使うんだろうって勝手に想像してますw
[2012/03/19 02:45] URL | おろばす #ELM8EE.6 [ 編集 ]


真犯人は冷静に考えれば分かるんですよね
「小西早紀、山野真由美に容易に接触できる」
「特捜隊の動向を観察できる」
「怪しまれず堂島家に近づける」
初回プレイの頃このヒントを理解せずに真犯人選択画面で小一時間悩んでましたw
[2012/03/19 09:40] URL | 錦馬超軍 #wLMIWoss [ 編集 ]


>>おろばすさん
あのシーンは本当にスタッフはうまいですよね。
あんな菜々子を見せられたら誰でも1回は生田目をテレビに入れますよねw
最終回!そういうのもあるのか!確かにありそうですね。
最終回はNEVER MOREが流れるんでしょうかね!?流してほしいなぁ。

>>錦馬超軍さん
私は1周目はガチで2回間違えてしまってあやうく推理ミスのBAD ENDでした。
私的にはまったくのノーマークな人物だったので、びっくりしました。
最終的に消去法でこれしかないだろう、と。
ここまでネタバレに遭わず、推理を楽しめたのは良かったです。
[2012/03/20 01:06] URL | しそつくね #QmNvjXWc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shisotsukune.blog3.fc2.com/tb.php/294-b4d492de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しそつくね

Author:しそつくね
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する