そうだ 開封、しよう。
ペルソナ4の記事を書いています。P4好きの方は是非ブックマークを…!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4促販記事
ここはひとつ、ペルソナ4の促販記事でも。
ペルソナ4を色々な人にプレイしてほしくて記事を書いてみる。
自分の気に入ったものって他の人に紹介したくなる性分なもので…。

そもそも、ペルソナ4とは何ぞや…というところから説明。
以下、ニコニコ大百科より引用。

ペルソナ4とは、アトラスから2008年7月10日に発売されたPS2用ロールプレイングゲームである。

gmax_4984995900360.jpg

本作の舞台は、現代の地方都市。「ペルソナ3」から2年後の世界。
主人公は、高校2年生の少年。


都会育ちの彼は、家庭の事情から田舎町「稲羽(いなば)市」へ引っ越してくる。
その途端、奇妙な連続殺人事件が続発。
電柱や建物にぶら下がった状態で発見される、原因不明の変死体。

そして、午前0時、雨の日の夜にだけ見られるという“マヨナカテレビ”の噂・・・。
これらの謎を追ううちに、主人公と仲間たちは異世界への扉を開いてしまうことになる。


ストーリーの説明はざっとこんな感じ。
詳しい内容は後述するとして、推理要素のついたRPGといった感じです。

あと、ペルソナというと厨二病ぽいイメージがする方も多いですが、この作品については、
その要素はありません。明るく(?)オシャレなイメージです。
ストーリーを見る感じでは重苦しい雰囲気のするゲームかと思われがちですが、
日常生活は開放的で、プレイした印象はとても明るいと感じるはずです。

…とまぁ、長ったらしい説明は省略します。

ここで、公式のプロモーションビデオをいくつか。

プロモーションムービーその1


プロモーションムービーその2


上のPVではバトルがやたらと強調されていますが、個人的にはバトル以外の部分も魅力満載です。
今作では、RPGで敵を戦うと言っても毎日、学校に通いながらダンジョンを攻略します。
そのダンジョン以外の部分の生活臭さがこのゲームの良さの1つでもあると思います。

もちろん、バトルも魅力的ですけどね。
バトルは緊張感が半端ないです。1手間違えたら全滅の危機と隣り合わせのドキドキ感。
期日までに仲間を救出できるかのハラハラ感がたまらないです。
アドレナリンとか出まくり。この緊張感がまた癖になる。

DSC01831.jpg

商店街でお買いものができます。
また、町並みは季節によって移ろいます。

駄菓子屋で戦闘道具を購入したり、本屋で本を買ったり、惣菜屋で惣菜を買ったり…と、
とにかく生活臭があふれるこのゲーム。

DSC01833.jpg

学校生活を送りながらのRPGなので月~土は授業があります。
平日の放課後と日曜日は好きなことをして過ごせます。

DSC01824.jpg

DSC01835.jpg

赤いきつねと緑のたぬきを食べるシーンがあるRPG、他に聞いたことないです。

日常系RPGとでもいうべきでしょうか。

DSC01836.jpg

ジュネスというスーパー(ジャスコ的なポジション)へよくお買いものに行きます。
田舎の町という設定なので、ジュネスが遊びのスポットとなっています。

DSC01834.jpg

舞台となる稲羽市はのどかな場所です。
ここで次々と起こる殺人事件をメンバーで解決していきます。

物語の舞台は田舎の町ですが、事件を解決していくために、
テレビの中の世界(ダンジョン)で戦うことになります。

戦闘シーンなどはPVで見られるのでそちらを参考に。

このゲームの魅力はそれだけではありません…!
たくさんある中であえて挙げるとすると、音楽とキャラクターです。

音楽は開封動画をご覧になった方は既にお聞きかと思いますが、
戦闘曲とは思えないオシャレな感じが最高です。
「Your Affection」などの曲が日常の爽やかさ(?)を演出しています。

キャラクターについても、各キャラの個性がたっぷりと出ており、とても魅力的です。
ペルソナではコミュシステムというものを採用しています。

コミュシステムとは

平日の放課後はダンジョンの探索に出かけたり、仲間(知人ほか)と遊ぶことができます。
出会った人の数だけコミュニティが発生し、それぞれ等身大のキャラクター達のドラマが展開されます。

あまり書きすぎるとお腹いっぱいになっちゃうのでこれくらいで…!
興味を持っていただけたのなら幸いです。

このゲーム、定価は7300円ほどするのですが、現在はBest版が発売中です。
…なので、3000円弱でこちらのゲームが新品で買えるので、気になった方はどうぞ。
関連記事

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shisotsukune.blog3.fc2.com/tb.php/139-9c1578bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペルソナ3ポータブル アトラス (Video Game - 2009) - Sony PSP

テンポが良く
[2010/12/08 14:04] ゲーム攻略

プロフィール

しそつくね

Author:しそつくね
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。